@follow me on Instagram

ピアノ教室・63回目

NO.05 シニア・ピアノ・レパートリーB

 ピアノ教室行ってきました~^^
今年最後のピアノ教室。本当に1年経つのは、あっという間ですね。
まあ、少しずつではあるけど、成長してると感じる事は出来るので
それなりに充実した、良い一年を過ごせたと思います~(^o^)
 課題は、
・大人のハノン
全調の音階(スケール)変ホ長調
・シニア・ピアノ・レパートリーB
セレナーデ、テネシー・ワルツ、無事クリアしました~゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

 ・大人のハノン
次のステップへ~全調の音階(スケール)ハ短調
これも、片手ずつ数回練習後に両手で合わせれたので、順調に進みそうだね。
一定のリズムでやってるからか、どの調でも、1週間くらい練習してると
ミ♭からスタートだろうが、シ♭からスタートだろうが、全部
ド・レ・ミ・ファ・ソ・ラ・シ・・・”に聞こえるのが不思議だな(笑)
 ・シニア・ピアノ・レパートリーB
テネシー・ワルツは一応OKもらえたけど、指導がビシバシと・・・(;・∀・)
左手の小指がゆっくり押す時に、音が出てないので、ちっちゃくてもサッっと入るようにとの事。
 これに関しては、電子ピアノは機械なので、ゆっくり押しても音は出るけど、
グランドピアノはハンマーなので、ゆっくりすぎると押せなくて音が出ないみたい。
後は、小指はふわっっとではなく、指先を固くしてハンマーをしっかり叩くようにだって。
ハノンの練習の時に、小指を固くしながら練習したほうがいいとの事。
 先生曰く、ピアノによっても、弾き込み具合ととか、浅さとか、かなり違うみたいらしいからね。
電子ピアノだから駄目という訳ではなく、普段使い慣れてないピアノだから難しいみたいな・・・
小さい音を出すのは、なかなか難しいね~加減が・・・><
 んで、今回の課題曲は”「軽騎兵」序曲
うーむ、これは8分の6拍子か・・・数回くらいしか課題もなかったから、感じ方が難しいんだよな(;・∀・)
まあ、慣れの問題って言えば、それまでなのかもだけどね。
意外と速く、片手ずつはそれなりに形になったので、後は両手での合わせを
頑張っていくかのう~


 
■今回指導してもらった事(大人のハノン、シニア・ピアノ・レパートリーB)
・全調の音階(スケール) ハ短調
・テネシー・ワルツ
・「軽騎兵」序曲
■課題
・大人のハノン 
全調の音階(スケール)ハ短調
・シニア・ピアノ・レパートリーB
「軽騎兵」序曲

趣味人の、 mahoraize です。
ピアノ成長記録、スクラッチアート、ジグソーパズル、観光、
イベント、日常、その他を徒然なるままに~
趣味動画を、youtubeへUPしてるので、チャンネル登録お願いします。

スポンサードリンク